僕の彼女はAカップ・・・
彼女も貧乳を気にしています。

彼女の誕生日プレゼントは何がいいのか本気で悩みました。

僕は都内の大学に通う大学4年生です。

今の彼女とは3年生の時から付き合っています。

付き合って半年くらいして、彼女の誕生日があったんです。

何をプレゼントしようか迷ったのですが、最終的にはバストアップサプリをプレゼントすることにしました(^_^)

彼女の誕生日にバストアップサプリをプレゼントする場合、2つの意味があると思います。

1つ目は、「お前の胸小さいから、これでも飲んでもっとデカくしろ!

2つ目は、「君はAカップで貧乳だけど、これを飲んで少しでも大きくなったらお互いハッピーだよね!

もちろん、僕は後者です(^_^)

僕は今の彼女と付き合う前に2人の女性と付き合っていましたが、二人共カップはB〜Cでした。

でも、今の彼女はAカップです。見た目で分かるくらい貧乳で、本人もそれをすごく気にしています。

実際、Hしても揉めないくらいのサイズ感です。

僕らはけっこうざっくばらんに何でも話す間柄で、彼女の胸のことも普通に話します。

彼女はバストアップにいいと言われていることは一通りやったそうです。

たとえば、豆乳を飲んだり、キャベツを食べたり、納豆や豆腐などの大豆食品を食べる量を増やしたり・・・。

さらに、大胸筋を鍛えるために腕立て伏せをしたり、合掌のポーズをやったり・・・。

でも、何をやってもだダメだったそうです。貧乳から抜け出すことはできなかったそうです。

彼女はすごく顔が可愛いので、胸ができればCカップくらいにまで大きくなったら言うことないと僕は内心思っていました。

ある時、彼女が「私は女性ホルモンが足りないのかな・・・バストアップサプリで女性ホルモンを補助すればサイズアップするのかな?でも、バストアップサプリは高いからな〜」と言っていたんです。

僕はその日の夜、自宅でバストアップサプリについて検索して調べてみました。

確かに、2万円を超える高額なものもあれば、3000円台で購入できる比較的安価なちょっと怪しいものも市販されていました。

僕は大学では経済学部で経済やマーケティングを学んでいますが、大学の教授が授業中に言っていた「高いには高いなりの理由がある。安いには安いなりの理由がある。」というセリフが強く心に残っています。

サプリメントの場合、値段の高低を決めるのは成分の質や量、そして広告費をどれだけかけているかが決め手になります。広告費は商品代金に上乗せされますからね。

僕は彼女の誕生日プレゼントにはバストアップサプリをプレゼントしてあげたいと思ったので、かなり詳細にバストアップサプリについて調べました。

そして、最終的に購入したのは一番高額だったレディーズプエラリア99%です。その理由をこれから説明します!

バストアップサプリを徹底比較しました。

僕は大学を卒業したら、某投資銀行に入社する予定です。なので、企業分析などは意外と得意です。

彼女の誕生日プレゼントとしてバストアップサプリを渡そうと思った僕が最初にしたことは、市販されているバストアップサプリを全てピックアップして徹底比較することでした。

以下がその比較内容です。バストアップという分野は需要があるのか、予想以上に多くのサプリが市販されています。

レディーズプエラリア99%
価格 期間 粒数 1日あたりの価格
21,600円 (税込) 60日分 60粒 360円
1日に飲む目安 1日のプエラリア摂取量 プエラリア総量 プエラリア1mg当たりの価格
1粒 330mg 19800mg 1.09円
ベルタプエラリア
価格 期間 粒数 1日あたりの価格
9980円 (税込) 30日分 90粒 332円
1日に飲む目安 1日のプエラリア摂取量 プエラリア総量 プエラリア1mg当たりの価格
3粒 400mg 12000mg 0.83円
ハイスピード・プエラリア100
価格 期間 粒数 1日あたりの価格
12,800円 (税込) 30日分 90粒 426円
1日に飲む目安 1日のプエラリア摂取量 プエラリア総量 プエラリア1mg当たりの価格
3粒 700mg 21000mg 0.6円
ナチュラルプエラリア
価格 期間 粒数 1日あたりの価格
8,800円 (税込) 30日分 90粒 293円
1日に飲む目安 1日のプエラリア摂取量 プエラリア総量 プエラリア1mg当たりの価格
4粒 200mg 4500mg 1.95円

実際は他にもまだまだあるのですが、ちゃんとしてそうなものだけをピックアップしてみました。

一応、上からオススメ順で並べています

バストアップサプリを調べていくと、ピュア・メディカルという会社から出ているレディーズプエラリア99%が日本の老舗ということが分かりました。

2000年から販売されているので、今年(2014年)で14年目ということになります。

ある程度、経済やマーケティングを勉強している人なら知っていることですが、食品で10年以上も継続しているものはほとんどありません。

有名なところだと、ポカリスエットや養命酒くらいでしょうか?

ちなみに、サプリメントは医薬品ではないので、食品にあたります。

しかも、「レディーズプエラリア99%」は2000年に販売開始されて以来、一度もスペック変更していないそうです。

これはサプリに関わらず、食品では非常に珍しいことです。どんな食品も時代に合わせて微妙に変化させていきますからね。

つまり、「レディーズプエラリア99%」は販売当初から一切の妥協なく、完成形で市販されたということです。

商品名である「レディーズプエラリア99%」も99%がプエラリアで1%がサプリとして固めるための凝固剤だから、こういう名前になったそうです。

つまり、実際には純度100%のプエラリアサプリということです。

ちなみに、プエラリアは希少で高価な成分で、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用をすることから、プエラリア配合サプリをバストアップサプリと売り出されています。

エストロゲンは全身美容液と言われるほど、女性の美しさに関わるホルモンで、男性と女性を分けるホルモンでもあります。

男女で同じものを食べているのに、思春期の頃から女性は胸がふくらんでくるのはエストロゲンという女性ホルモンが原因です。

僕の彼女が思春期を過ぎても貧乳なのは、このエストロゲン不足ということなります。エストロゲンだけが原因ではないと思いますが、原因の1つにエストロゲンがあるという仮説は立てられます。

なので、エストロゲンと似た作用をするプエラリアが入ったサプリを飲めば、彼女の胸は大きくなる可能性があるということです。

さて、僕はさらにピュア・メディカルという会社について調べてみました。

社長は元々、製薬会社で働いていて、脱サラしてサプリ会社を作ったそうです。

「日本には効果を実感できる本物のサプリを作っている会社がないから、俺が本物のサプリを作ってやる!」という思いで起業したそうです。

「レディーズプエラリア99%」には「シスター」という成分量を少なくした姉妹品があるのですが、これはお客の声から生まれた姉妹品なんだそうです。

というのも、「レディーズプエラリア99%」を飲んだお客から「私には効き過ぎちゃうのだけど、どうしたらいいですか?」という問い合わせをもらって、最初は半分に割って飲んでもらっていたそうです。

でも、「毎回、半分に割るのは面倒くさい」という声が増えたので、成分量を半分にした「シスター」という商品を作ったそうです。

このように調べていくあたり、もう選択肢はレディーズプエラリア99%しかないなと思いました。

一番高かったけど、大切な彼女の誕生日プレゼントなので、ケチってもしょうがありません。

実際、彼女もすっごく喜んでくれましたね!

参考サイト